歴史

25年以上にわたり、私たちはセンサ技術の革新と品質向上に取り組んでいます。
そしてこれからも続きます。

1991年
  • スイスのワットウィルにIST AGを設立
  • ニッケル温度センサの製造・販売でセンサ市場への参入
1993年
  • 白金温度センサの開発に成功し製造開始
1994年
  • チェコ共和国ロズノフ, ズリンスキーに組立工場を設立
  • 流量センサの開発に成功し製造開始
1995年
  • 米国のラスベガスで販売を開始
1999年
  • 湿度センサの開発に成功し製造開始
2004年
  • 導電率センサと湿度モジュールの開発に成功し製造開始
2005年
  • エンドレスハウザーグループの一員となる。
2006年
  • 米国ラスベガスに100%子会社を設立
2012年
  • IST AG本社をワットウィルから新工場をエブナット - カッペルに移動し設立
2015年
  • ドイツフライブルクのJobst Technologies GmbHを買収
  • 中国上海とチェコ共和国プラハに営業所を開設
2005
  • IST AGが拡張された本社に移転